全国健康保険協会 福島支部

節子さんからの'6つの謎'をクリアしよう!!

医療費にまつわる、様々な情報を日々アップデートして収集している節子さん。
今日は中でもとっておきのお得情報を、謎解き形式で教えてくれるよ。
近所に暮らす奥さんとの会話を、ちょっぴり覗いてみよう!

謎解きするほど、
役立つ医療費情報をゲット!

みんなにお得な情報を届けるため、節子さんが謎を出題するよ!

謎を解いて、医療費にまつわるお得な情報をゲットしてね!

“はしご受診”の落とし穴

はぁ~… 子どもが小学生になって色々と大変! 節約しなくちゃ。

それなら一度、医療費について見直してみたらどう?

見直して、何かが変わるかしら?

そうね。もしかしたら、
気づかないうちに“はしご受診”をしているかもしれないわよ。

どういう意味?

ひとつの症状に対して複数の医療機関を受診することを、“はしご受診”って言うの。
同じ検査や投薬を繰り返すことで、気づかないうちに医療費がかさんでしまうから、注意が必要よ!

ギクッ…!
ネットで評判の口コミを見て、つい私も診てもらいたくなって…。
手当たり次第、いくつもの病院へ足を運んでいたわ。

やっぱりね!
そんなあなたには、このところ私がハマっている謎解きの問題で、
お得になるヒントを教えてあげるわ。解けるかしら?

ヒント1

イラストの症状に合わせて、向かうべき病院を選びましょう。

ヒント2

一番左の人は鼻水が出ているので、耳鼻科に行きましょう。
通る文字を上から読むと「かぷせる」となります。

解説を見る

イラストの症状に合わせて、向かうべき病院へ行きます。
一番左の人は鼻水が出ているので耳鼻科に行き、通る文字を上から読むと「かぷせる」となります。
同じように一番右の人は皮膚科に行き、通る文字は「かかりつけ」となります。
答えは「かかりつけ」です。

解けたわ! 答えは、“かかりつけ”ね。

そう。病気への不安や疑問がある時には、まず、普段から通っている“かかりつけ”のお医者さんに相談してみることが大切よ。
必要に応じて、他院を紹介してもらうこともできるはずだから。

ありがとう。早速、相談してみるわね。

“じぇねりっく”ってなぁに?

ねぇねぇ、節子さん。“じぇねりっく”って何なのかしら?
よく耳にするんだけど、詳しいことがよくわからなくて。

それはきっと、“ジェネリック医薬品”のことね!
最初に開発された薬と、同じ有効成分で作られた薬のことをそう呼ぶのよ。

どういうこと?

薬には通常『特許』っていう開発者を守る期間があるんだけど、
その期間が切れた後で作られた薬を“ジェネリック医薬品”っていうの。

後から作られたお薬…。大丈夫なのかしら?

誤解している人もいるみたいだけど、薬事法の厳しい審査をクリアしているから、安心・安全。開発費が抑えられているから、安くてお得なのよ!
同じ検査や投薬を繰り返すことで、気づかないうちに医療費がかさんでしまうから、注意が必要よ!

なるほど、医療費を大きく節約することができるのね。

えぇ。そんなあなたには、この謎でお得な情報をお教えするわ。
さぁ、解けるかしら?

ヒント1

薬の名前と錠剤の数が重要です。

ヒント2

「カタコラーズ」が2錠あると、名前の2文字目を取り「タ」という法則のようです。

解説を見る

薬の名前と錠剤の数が対応しています。
「カタコラーズ」が2錠あると、名前の2文字目を取り「タ」という法則です。
同じように考えると、右のイラストと一致します。
答えは「オタメシ」です。

出来たわ! 答えは、“お試し”ね。

えぇ。“ジェネリック医薬品”は、同じ成分でも、錠数を少なくしたり、味を飲みやすくしたりと工夫がされているから。自分に合うか心配なら、まずは一週間の切り替えから、お試し調剤するのが良いと思うわ。

なるほど、それなら安心ね。薬剤師さんに相談して、早速切り替えてみようかな。

健診結果を侮るなかれ!

なんだか、学生時代の通信簿を思い出すわ…。

どうしたの?

これね、夫の健康診断の結果なんだけど…。

あらっ…。

ね? 悪い判定ばかりで、やんなっちゃうでしょう?(笑)
「仕事が忙しいから」って、詳しい検査は先延ばしにばかりしているみたいで。

ダメよ、笑っている場合じゃないわ!
健診の結果は真剣に受け止めて、甘い考えで放置しちゃダメ。
治療を先延ばしにしたら、その分医療費も増大していくわよ?
旦那さんに長生きしてもらうためにも、侮るのは危険よ。

――たしかに、その通りだわ。

忙しい中でも未来のお得を考えるなら、この謎がヒントになるかもしれないわ。
そろそろ謎解きのコツも、掴めてきたかしら?

ヒント1

診察券の中から青枠を探しましょう。
2つの数字を見比べると、太さが違うようです。

ヒント2

TELの最初の2つの数字が、青枠で囲われています。
太字の「5」はそのまま読んで「ご」、「4」は右上の表で変換して「ごま」となります。

解説を見る

診察券の青枠で囲まれている数字は、太字をそのまま読み、それ以外の文字を右上の表で変換して「ごま」となります。
同じように、赤枠内の数字を変換すると、答えは「じゅうしょうか(重症化)」です。

答えは…“重症化”。出来る限り、避けて通りたい言葉ね。

そう、“重症化”を防ぐためにも、健診結果は体からのSOSを届ける手紙だと思って。小さい予兆を見逃さず、重症化を防ぐことが大切よ。
要精密検査や要治療判定があったら、すぐに受診してね。

わかったわ。帰ったら、すぐに夫に話してみる。

アンケートにご協力下さい

アンケート

みなさまのご意見をお聞かせ下さい。

1.謎解きの難易度はいかがでしたか?
2.あなたの年齢を教えてください
3.あなたにはかかりつけ医がいますか?
4.医療費節約のためにあなたが実践していることはなんですか(複数回答)

COMING SOON...!

Copyright ©Japan Health Insurance Association. All Rights Reserved.
TOPに戻る